トップ画像を春っぽくしました
【新食感?】森永乳業の「食べる 甘酒ヨーグルト」を買ってみた

【新食感?】森永乳業の「食べる 甘酒ヨーグルト」を買ってみた

こんにちは、コンテンツクリエイターのともすけです。

最近、記事を上げるのに苦戦しています。自己分析したところ、いつも「サクッと書けない表題」の記事であーでもないこーでもないと時間ばかり経過してしまうことに気が付きました。他にも平行でいろいろやっているのも原因なのですけどね。

このサイトは技術系に寄ったわりと固い記事が多いと思っていますが、もうすこし肩の力を抜いてライトな記事も増やしていきたいと思います。

さて、筆者はわりと甘酒が好きです。栄養的にもいいらしいです。

tomosuke
tomosuke

飲む注射なんて言われていたりするよね

妻とスーパーの中を歩いていたら、ふと目に付いた「森永乳業の甘酒ヨーグルト」が気になって買ってしまいました。簡単に所感を書いていきたいと思います。

▲森永乳業の「食べる 甘酒ヨーグルト」

ヨーグルトと言えばなめらかな口当たりだけど…

▲側面正面

老舗の森永乳業ですから、きっとおいしいに違いない! と信じていたものの、一口目にドキドキしていました。

一口目…中途半端な甘酒感とちょっとザラっとしたヨーグルト。
二口目…うん、まあ食べられないことはないな。
三口目…へぇ〜わりといけるねこれ。

となりました。甘酒感に慣れてくるとふつうに食べられました。

新食感ってなに?

▲側面裏側

甘酒ですので、酒粕(さけかす)と米麹(こめこうじ)が入っています。中には、米粒程度の大きさの固形物がありました。うーん、この食感はなに?…

tomosuke
tomosuke

タピオカのようなモチっとしたものではなく、お米のような弾力があるわけでもなく。ちょっとモサッとした食感かな。

まとめ

森永乳業の「食べる 甘酒ヨーグルト」、毎日食べたいかと言うとそうでもないことと、ふつうの安めなヨーグルトに比べて高い(90円くらいしました)ので、頻繁に買いたいとは思いませんでした。

それでも「また食べてみたいか」と聞かれたら、たまには気分転換に食べようかな?と思わせる味+食感でした。

たまにはこういう「ちょっといつもとは違う味」の食べ物もいいですね。

短いですがこのへんで。